着心地の良いクラスtシャツを作ってみよう

女性

安い費用で作成しよう

女性

オリジナルのクラスtシャツを作成する時には、費用が安くなるような工夫を考えてみましょう。なぜなら、クラスtシャツのデザインを工夫して考えることでコストを安く抑えることができるからです。

詳細

デザインを考えよう

洋服

クラスtシャツを作る時には、一番目立つことができるデザインを考えましょう。デザインにインパクトをつける方法は様々あるので、クラスのみんなとインパクトのあるデザインを考えましょう。

詳細

イメージを形にする

Tシャツ

オリジナルのtシャツを作成するために、最初にクラスtシャツのデザインを考えなければなりません。しかし、初めてデザインを考える方はデザイン方法がわかりません。そんな方のために、簡単にデザインする方法をご紹介します。

詳細

生地にこだわりを持とう

男性

学校行事の様々な場面で、クラスtシャツを着ることがありますが、せっかくオリジナルのクラスtシャツを作成するなら、デザインにも素材にもこだわって作成しましょう。そこで、クラスtシャツの生地について事前に学んでおくと、クラスtシャツを作成する際に役立てることができます。ゆったりとした着心地を求める場合には、フライス素材のtシャツを選んでください。フライス素材でできているtシャツは伸縮性に優れているので、体にストレスを与えることなく着ることができます。次に、ポリエステルメッシュの素材でできたtシャツは、通気性がよく汗をかいた時にすぐに乾く性質を持っています。なので、クラスtシャツを着て運動会や球技大会などに参加する際にはぴったりな素材になります。学生がクラスtシャツを作成する際には、一般的にポリエステルメッシュ素材のtシャツを選ぶことが多いので確認しておいてください。また、tシャツで使われる糸の種類によっても着心地が変わるので、クラスtシャツを作成する時にはクラスのみんなと相談しながら、クラスtシャツに使われる素材を決めていくとよいでしょう。クラスtシャツの素材に合わせた加工方法もあるので、綺麗に加工をしたい場合には加工方法も確認しておくとクラスのみんなが納得することができるクラスtシャツを作成することができます。クラスtシャツのデザインを綺麗に見せるために、tシャツの素材に合わせて水性インクを使用した加工方法を利用するとよいです。なぜかというと、水性インクを利用することで生地にインクが染み込みやすくなるからです。それによって、インクのカラーを綺麗に見せることができます。

Copyright© 2016 着心地の良いクラスtシャツを作ってみよう All Rights Reserved.